QxData Hortonworks ソリューション

Apache Hadoopを簡単に高速デプロイメント

現在、ビッグデータは広く利用されており大部分が非構造化される傾向にあります。

ビッグデータ分析のコア技術であるHadoopは、データを小さいピースに分解し、分析のために特定のクラスタノードへ各「ピース」を割当てることで動作します。

Apache Hadoopは、業界標準ハードウェアによる大規模なクラスタ上で、データ集約型の分散アプリケーションをサポートするオープンソースのソリューションフレームワークです。

QCT Hortonworks ソリューションが提供できること

QCT (Quanta Cloud Technology)はデータセンターソリューションの世界的なプロバイダーであり、あらゆるデータセンター顧客を対象に、オープンな標準ベースの SKU におけるハイパースケールデータセンター設計に関するサービスを提供しています。製品ラインにはサーバー、ストレージ、ネットワークスイッチ、統合ラックソリューションおよびクラウドソリューションが含まれ、それら全てはハイパースケールの効率性、拡張性、信頼性、管理性、保守性と様々なワークロードに最適化された性能を有しています。

Hortonworksは、保存されたデータ、移動中のデータに関わらず、すべてのデータの価値を最大化する Connected Data Platforms によって、実用的な知恵を駆動させます。

QCTがHortonworksと共同してリファレンスアーキテクチャを開発したことにより、運用管理に時間を取られることなくビッグデータ分析を利用することができるようになります。QCT | Hortonworks Apache Hadoopソリューションにより、企業は最小の労力でApache Hadoopを利用することができるようになります。

利点:

  • 可視性:セキュア、管理、および多様なデータの探索
  • エンタープライズ対応:完全にテストされたエンドツーエンドのデータリネージを提供する企業向けソリューション
  • ソリューション導入の迅速化:ビジネスの拡大に対応する拡張性と俊敏性

 主な特徴:

  • 柔軟性:スケールアップ & スケールアウト アーキテクチャ
  • 信頼性:完全冗長化された設計
  • 簡単操作:簡単なプロビジョニング・ツール
  • 性能:スケーラブルな計算能力
  • 最適化:QuantaGrid D51B-1U および D51PH-1ULH サーバー

Upgrade with Higher Computing Performance

 

QCT Big Data Building Blocks
 
Master Node

Data Node
Servers (3) QuantaGrid D51B-1U (8) QuantaGrid D51PH-1ULH
Processor (6) Intel® Xeon® processor E5-2660 v4 (16) Intel® Xeon® processor E5-2660 v4
Software CentOS 7.2 CentOS 7.2
Memory (72) 16GB DDR4 (128) 16GB DDR4
Network

10GB Ethernet (dual ports)

  1. QuantaMesh T3048-LY8, 48/10Gb,4/40Gb,
  2. QuantaMesh T1048-LB9, 48 10/100/1000BASE-T and 4 1/10Gbe SFP+ ports

10GB Ethernet (dual ports)

  1. QuantaMesh T3048-LY8, 48/10Gb,4/40Gb,
  2. QuantaMesh T1048-LB9, 48 10/100/1000BASE-T and 4 1/10Gbe SFP+ ports
Storage (6) SSD SATA 800GB
(24) 2.5” SAS 12G 10KRPM 1.8TB
(16) SSD SATA 800GB
(96) 3.5” SAS 12G 7.2KRPM 4TB

あなたのリクエストを完了できません。 !

トピックの詳細は (FAQページ) を参照するか、(お問い合わせ)について弊社までご連絡ください

Quanta Cloud Technology Japan 株式会社 - QCT Solutions

東京都港区芝大門2-5-8 芝大門牧田ビル3F, 105-0012

TEL +81-3-5777-0818