サービスおよび保証

QCTの製品をご利用いただき、誠にありがとうございます。優れたクラウド ハードウェア ソリューション プロバイダーとして、弊社は、お客様に最高レベルのプロフェッショナル サポート サービスを提供することで、弊社の製品に関するサポートを行います。

一貫したサービスおよびサポートを全てのお客様に提供するため、QCT は、認定されたリセラーもしくはダイレクト カスタマーから構成される弊社のネットワークを通じて保証サービスを提供します。もしお客様が、QCTのエンド ユーザーもしくはインダイレクト カスタマーである場合には、保証の詳細およびサポートについて元の販売主にお問い合わせください。

保証規約

基本ハードウェア保証

Quanta Cloud Technology ("QCT") は、QCT から直接購入された全ての QCT ブランドのハードウェア製品は、QCT の請求日から 3 年間、通常の使用条件において、製造および品質の不良がないことが保証されます。

制限付き保証期間において、QCT は、その自由裁量により、欠陥部品の修理あるいは交換をおこなう可能性があります。修理あるいは交換部品は、新品、修理された部品、あるいは性能および信頼性において新品と同等である可能性があります。交換あるいは修理された部品には、90 暦日もしくは製品の制限付き保証期間の残りの長い方の期間において、品質もしくは作業についての不良がないことが保証されます。

その他の製品の保証条件

特別価格協定 (SPA) あるいはサービス レベル協定 (SLA) を伴う製品には、それぞれの購入注文契約に特有の保証条件が適用され、上述の基本ハードウェア保証条件にとってかわるものとします。

保証の例外

QCTの保証は、以下の条件において適用されず無効となります。

  • QCT 製品のシリアル ナンバーが取り除かれている、もしくは、傷ついている。
  • 事故、誤用、乱用、異物混入、不適切あるいは不十分なメンテナンスもしくは較正、およびその他の外的要因の結果として生じた全ての製品不具合。
  • ウイルス感染、サード パーティー ソフトウェア、インターフェーシング、QCT 以外から提供された部品が原因で生じた全ての不具合。
  • 設置場所における不適切な準備やメンテナンス、あるいは、普通でない条件における使用が原因で生じた全ての損傷。
  • 輸送時の損失もしくは損傷。
  • 製品が、適切であると認められていない人物により改造もしくは修理されている。
  • 個人情報、プログラム、あるいはリムーバブル ストレージ メディアの損傷もしくは損失。
  • 製品製造時に QCT によりインストールされたソフトウェアを除くデータやプログラムの復元もしくは再インストール。
  • DOA期間中に発生したQCTの製品材料や作業に起因する不具合を除く、バッテリーや保護被膜に限らない時間の経過とともに機能が減損するすべての消耗品。
  • DOA期間中に発生したQCTの製品材料や作業に起因する不具合を除く、傷、へこみ、プラスチックの破損、金属腐食、機械的損傷に限らないすべての外観上の損壊。
  • エンジニアリングサンプル、評価機、非量産製品は、すべて保障サービス対象外。

QCT は、例外条件における修理もしくは交換に関連もしくはそれらを原因として発生した全ての合理的かつ適切な費用および支出について、お客様に請求する権利を有します。

アドバンス リプレイスメント サービス ("ARS")

QCT は、QCT の請求日から購入保証期間の範囲で、アドバンス リプレイスメント サービス (ARS) を提供する可能性があります。ARS の条件に従い、QCT は、 有効な QCT RMA ナンバーを持つハードウェアが不良であるとみなされる場合に、交換物をお客様へ直接発送します。交換物を受け取る際、お客様は、RMA の承認から 10 営業日以内に不良ハードウェアを交換物とともに届けられるパッケージの中に入れて指定された QCT サービス センターまで返品する必要があります。これが実行されなかった場合は、お客様には交換部品の全額が請求されます。

保証外サービス ("OOWS")

前述の制限付き保証の期限が終了した後も、QCT は、お客様に対して合理的な OOWS 料金を伴う保証外サービス (OOWS) を提供する可能性があります。QCT は、その単独裁量により修理が不可能であると判断した場合に、不良品を改修された製品もしくは機能的に同等な製品と交換する選択肢を有するものとします。保証外サービスに関連して発生する、発送、修理、部品およびその他全ての費用については、お客様が負担するものとします。

グローバル サポート サービス

QCT は、ある地域におけるサービス リソースが限られている場合に、QCT サービス レベル協定のサービス内容を改定もしくは調整する権利を有します。QCT は、QCT が可能な範囲で、お客様に対して相互合意に基づくサポート サービスを提供します。

下請けサービス

QCT は、その単独裁量により、サービス行為の実行を、資格を持ち承認されたサード パーティー サービス プロバイダーに下請けさせる可能性があります。サービス プロバイダーは、QCT に代わり、ヘルプ デスク、現場、および倉庫管理サービスについて、テクニカルおよびメンテナンス サービスを行います。QCT は、サービス プロバイダーの質を管理する責任を負います。QCT は、個々のサード パーティー サービス プロバイダーについて、質の高いサービスを提供するための基準業務手順 (SOP) を定義する相互合意を交わします。

延長保証

延長保証もしくはアドバンス リプレイスメントについての延長保証は、QCT、あるいは、認定された QCT のリセラーもしくはディストリビューターから、販売時に追加料金を支払うことで購入できます。延長保証は、QCT 製品のオリジナル ハードウェアに対してのみ適用され、工場において QCT により取り付けられた部品以外に対しては適用されません。詳細については、QCT 販売部までお問い合わせください。

お客様の責任

  • 現場アクセスおよびアシスタンス - 合意されたサービス レベル協定において現場サービスが必要である場合、お客様は、お客様の施設およびサポートされる製品へのへの十分かつ自由なアクセスを提供するものとします。十分なアクセスには、十分な作業スペース、電力、および修理対象となるモニター、キーボード、マウスなどが含まれます。
  • 電話 / リモート トラブルシューティングおよび現場サービスについてのアシスタンス - お客様は、電話もしくはリモート トラブルシューティングを実行し必要とされるサポート レベルを決定するために QCT が必要とする全ての情報を提供することに同意します。
  • データ バックアップ - 定期的なデータ バックアップを実行することが推奨されます (特に QCT RMA サービスに先立ち)。QCT は、個人情報、プログラム、あるいはリムーバブル ストレージ メディアの損傷もしくは損失について責任を負いません。

サポートもしくはサービスについてのお問い合わせは、こちらから弊社までお問い合わせください。

*本文章は英語の抄訳となります。保証内容については英語版を正式のものとします。 日本国内でのサポート内容は上記内容とは一部異なります。詳細が必要な方はQCT Japanへご問い合わせください。